【有名ブロガー 一押し】短期間で部分痩せができる!ボニックってなに?

「ボニック」ってご存知ですか?ここ数年有名croozブロガー達に愛用者が多く、10代後半~20、30代の女性に爆発的人気を誇っているダイエットマシーンです。

電気の刺激を筋肉与えて効果が期待できる「EMS機能」と、超音波の刺激で皮下脂肪を燃えやすい状態にできる「超音波機能」との両方が備わっていて、この2機能が身体に働きかけることで、今までダイエットマシーンでは効果を出すことが困難とされていた部分痩せ、痩せたい箇所を集中的に引き締めることができるとされています。

今回は、この「ボニック」について、商品の特徴や使用方法、効果や口コミ、そして「ホントに痩せることができるのか?」ということについてご紹介します。

ボニックの特徴

部分痩せができると言われているボニックですが、他のダイエットマシーンと異なる、どんな特徴があるのかをお伝えします。

EMSと超音波2種類の機能が同時に働くこと

(出典元:健康コーポレーションHP

ボニックにはダイエットに効果があるとされるEMS機能と超音波機能の2種類が搭載されています。

まず、EMS機能についてですが、EMSとは低周波の電気刺激で、筋肉を縮ませたり、延ばしたりを繰り返して、筋肉に刺激を与え、筋力をつけます。

よく筋力アップをさせるために使用しますが、かつては病気などで身体を動かせない人のリハビリに使用されていたそうです。

つまり、動くことができない人でも、筋力が付くように開発されているので、EMSを搭載したボニックは身体を動かさなくても筋力をつけることができます。

筋力が付けば自然に身体が引き締まりますよね。それが狙いです。ちなみに、ボニックは1分間に1800回このEMSを流すそうです。

この回数は、運動効果を出すのに最も適した回数とされていて、回数が多すぎると刺激が強すぎる、少なすぎると効果が出ないです。

続いて超音波機能ですが、超音波は高速の振動を皮膚に与えることで、脂肪燃焼を促す作用があります。

ボニックではこの超音波を1秒間に100万回流します。この高速な超音波振動の刺激で、体の深い所まで温めることにより、新陳代謝が良くなり、脂肪を減らすという仕組みです。

ちなみに、この超音波は、セルライトにも効果があるといわれており、ボニックの特徴でもよく言われている「セルライト除去」に繋がっています。

ボニックは、超音波で脂肪燃焼をし、EMSで筋肉を刺激してリンパの動きを良くし、壊した脂肪を老廃物として体の外に出す仕組みになっています。

防水加工、お風呂でも使用OKであること

ボニックは防水加工なのでお風呂でも使用できます。最も脂肪が燃焼し、リンパが流れやすいのは血流が良くなっている時です。

お湯に浸かって血流が良くなった身体にボニックを当てて効果を出しましょう。

ちなみに、ボニックは専用ジェルを付けて使用するので(使用方法はこの後お伝えします)湯船での使用はおすすめしません。

身体を温めた後、洗い場で使用することをおすすめします。

丸洗いOK、いつでもきれいな状態で使用できること

(出典元:健康コーポレーションHP

皮膚に直接あてて使用するので、衛生面は気になりますよね。ダイエット器具となると電機製のものが多いので、洗浄できないものも多いです。

しかし、ボニックはおもいきり丸洗いしてもOKです。常に清潔な状態で使用できます。

充電式なのでどこで使用してもOKであること

写真右上にあるのが充電器です。ボニックは充電式なので、持ち運びに便利です。

コードがある場所でしか使用できないのではなく、テレビを見ながら、電話をしながらの「ながらボニック」ができます。

ちなみにしっかり充電すれば、旅行にも持っていけます。

ボニックの使用方法

ボニックの使用方法はとても簡単です。

1.身体の気になるところにジェルを塗る(500円玉サイズくらいが適量です)

2.モードとパワーを選択(超音波/EMSモードを選択できます、パワーも3段階選択できます)

3.気になる部分に押し当てる(動かさなくてOK)だけです。

ボニック使用方法(こだわりたい、短期間で絶対に痩せたい方向け)

これは、ボニックの使用方法を少しアレンジして、短期間で部分痩せをしたい方向けの方法です。

1.身体の気になるところにジェルを塗る(ここまでは先ほどと同じです)
2.モードは「超音波」「パワーは最大」を選択
3.気になる部分に当てて、くるくると、ゆっくり時計回りに回す
4.全て下から上に動かしていきます。(例:足首→ふともも、へその下→へその上など)
5.モードを「EMS」「パワーは最大」に切り替える
6.動かさずに同じように下から上に押し当てます

この動きをすると、より早く効果が感じやすいと言われています。

また、デコルテや二の腕、ふくらはぎなどむくみやすい部位の場合は、ボニックをする前に軽くリンパマッサージをして毒素を流してから使用するとより効果が期待できます。

効果と口コミ

ボニックの効果を感じることができた人が共通していう事があります。

それは、「最短でも1か月の継続が大切である」「痩せたというよりも引き締まったという感覚」であると言われています。

croozブロガー しいちゃん

実際に効果があった有名ブロガー達の口コミを紹介します。神アイテムボニック

でも今だから言えるんだけど正直またやろうかどうかちょー悩んだのね、

「昔使ってたときは確かに細くなったけど今回も効くのかな?」とか
「結婚式とかも自費でどんどんお金がかかるのにこれで痩せなかったらもったいないなー」とか。

でも過去の自分に出た効果と実際に今も使ってる友だちの言葉に賭けたの️

そしたらまじで体重(数字)が減って痩せた、ってよりは見た目がちょー細くなってったんだ

ボニックでマッサージするだけ!本当にただそれだけ!!

今年入って約半年、ボニックを復活して4?5か月目だけど、明らかにブログでも実際に友だちからも「ちょー痩せた️」って言ってもらえるほど効果が出たの(;_;)

昔(2~3年前)使ってたときは、3回だけのコースで夏の終わりと同時に終えちゃったんだけどでも今回はちゃんと連続で毎月やっています️

前撮りは無事終わったけど、この時期は特に必要不可欠っ️️

実際にあたし自身が「なんか引き締まってきた??」と思い始めたのは、

使い始めて1週間程経った頃で、周りからはっきりと、『痩せたね!』『全然違う!』って言われだしたのは1か月くらい経った頃からかな

※ ブログでレポする予定なくて全然経過写メがないからbeforeの写真も少ないし、分かりにくくてごめんね ※

あたしはなんでもそうだけど、効果がなかったらみんなにわざわざ報告する必要はないと思うのね!

実際あたしには効果の出なかったジェルやダイエットグッズって捨てれずに家にたくさんあるし、

いろんなダイエット失敗してきたしブログに書いてないだけで結構いろんな商品やダイエット法を試してた時期があったんだ

でも本当に今回は周りからの反応が多かったくらい見ての通りの効果が出たの️

(上記全文章・画像の出典元:しいちゃんBLOG

croozブロガー らみみん

~ボニックを行う前~

太ももに隙間もない。。。そんな足をTV見ながら30分くらいボニックをあてると。。

浮腫がとれ、前回よりはスッキリし念願の太ももに隙間が見えてきました

たった一度だけで♫

ここまで変わったよ😎

ですが、たった一回では一時的な物で時間が経てば戻ってしまいます!

そして、、、、、10日後

だいぶすっきりしてきたよ~2日に1回ペースで就寝前にケア。

4週間後

1番初めと比べると一目瞭然️️️️

ボニック使用前より食事もかなりとってるんですがどんだけ食べても太らないし

むしろボニックかかさずやってたら、太るどころか痩せてきました

筋肉が増えると、筋肉が脂肪を燃焼してくれて太りにくい体になれるのと筋肉が多いことで代謝を上げまたさらに痩せやすくなるのでボニックについてるEMS機能が筋肉を増やして痩せやすく太りにくい体を作っていく効果があるから、食べても体重増えないのもどんどん痩せていくのもEMSのお陰なのかなと。。

お腹だって産後と比べると物凄く変わってるのわかるよね?

筋肉がなく、ぼよーんと伸びたお腹(^_^;)悲しい。笑

Beforeの写真はゴリゴリにボニックやっていて腹筋割れそうで、、、辞めていたよ

今は、肉がなさ過ぎない程よいBODYを目指し中です

是非試してほしいな~♡

(上記全文章・画像の出典元:* Rami Blog *

ボニックのメリット・デメリットは?

先ほどお伝えしたように、ボニックで抜群の効果を感じるできた人はたくさんいます。

そして、商品にはメリットがあるのと同じように、デメリットもあります。ボニックのメリットとデメリットをご紹介します。

ボニックのメリット

・お風呂場でも使用できる。
・何かをしながら(TVを見ながら、電話をしながらなど)できる。
・音が静か、機械音が響かない。(子どもさんや家族がいても安心です)

そして、ボニックが合っている人には特徴があります。これは、普段運動をしていない、脂肪太りで太っている人が合っていると言われます。

そのため、運動不足で、運動や食事制限をせずに痩せたいと考えている使用者が多いボニックは、使用者の状態と合っているといえます。

ボニックのEMSの電気信号は、たるんでいる脂肪を通りやすく、脂肪太りをしている人にとっては最適です。

ボニックのデメリット

ジェルと本体が冷たい

ひんやりタイプのジェルではありませんが、ジェルを肌につけると冷たいです。使用する前に、手に乗せて温めるようにすることをおすすめします。

ボニックを肌につけると、ピリピリと痛む

内ふとももなど、皮膚が薄い部位に使用する際に機械の圧力で少し痛むことがあるそうです。最初は一番弱い「LOW」から使用することをオススメします。

そして、ボニックが合わない人は合うタイプとは真逆で「筋肉が多い」人です。

脂肪が少なく、筋肉太りをしている方がボニックを使用すると、より筋肉がついて太ってしまう傾向があります。

筋肉質の方は強さモードを弱くして、1回の使用時間を短くした方が効果を期待できます。

ボニックをお得に買う方法

ボニックの購入方法は、本体を単品購入する方法はもちろんありますが、初回限定コースや定期コースなど支払い金額が買い方によって異なります。

ここではボニックをお得に買う方法をお伝えします。

まず、どんな購入方法(単品購入、初回限定、定期コース…)でも、公式サイトで購入することが一番お得です。

Amazonや楽天などの通販サイトでも販売がありますが、ダントツで公式サイトが安いです。

まず、公式サイトでのボニックの購入方法別金額ですが、

単品購入コース

(ジェルの持ちは平均半月~1か月)
ボニック本体13,000円+専用ジェル5,800円 合計18,800円(税別)

初回限定コース

(ジェルの持ちは平均半月~1か月)
ボニック本体(本体価格980円)+専用ジェル 合計5,960円

定期コース※2か月以上継続が条件

(ジェルの持ちは平均半月~1か月、本体はそのままで、毎月ジェルが届くコース)
ボニック本体+専用ジェル 合計4,980円

となり、圧倒的に定期コースがお得です。初めてボニックを利用される方は初回限定コースから定期コースに流れることをおすすめします。

また、定期コースの場合は専用ジェルが1本あたり2,980円と単品購入コースの約半額で購入できるため、ボニック使用を継続する方にはとてもお得な購入方法です。

ボニックは継続をすることで効果が期待できるとも言われているので、ぜひ定期コースを選択してみてください。

まとめ

今まで、ダイエットマシーンといえば、高額でなかなか手が出せないと思っていませんでしたか?

そして、運動や食事制限をせずに本当に痩せることができるのか?と疑問に思うものです。

今回はボニックをご紹介しましたが、ボニックは気軽に利用できて、運動や食事制限でストレスをかけないダイエットをしたいと考える方の強い味方です。

お腹、足、二の腕など、気になる部分を毎日5分ずつボニックでマッサージをして、満足のいく身体づくりをしましょう!